風俗あるある体験談ロゴ

すすきののデリヘル体験記

すすきののデリヘル体験記

札幌旅行の思い出にすすきのでデリヘルをお願いしました。 有名なソープランドではなくあえてデリヘルという天邪鬼です。 ネットサイトを見て可愛い子がいそうなお店を選び電話しました。 しばらくして女の子が到着。 彼女はWちゃん23歳。 雪国の女の子らしい色白の透き通った肌で、美人系の顔をしていて背は小柄、でも胸は大きいという理想的な身体です。

シャワーの前に少しおしゃべり。 旅行で来たことを話して明日の観光で迷ってると観光ガイドを見せると、いろんなスポットやおすすめのお店を探して教えてくれました。 明るくおしゃべりするときの可愛い北海道弁があぁ札幌に来たなぁと嬉しくなります。

距離が縮まったところでシャワーを浴びます。 ゴシゴシ洗ってもらいながら、彼女の裸を観察するとその大きい胸にまず釘付けになります。 でもここではほどほどにお楽しみはベッドの中で。 そしてベッドに戻って待っているとWちゃんがバスタオル1枚で登場。 やっぱりこの姿の女の子は一番可愛いです。 p>ベッドで隣りになるとバスタオルを剥ぎ取りゆっくりと他を後ろに回して横たわらせます。 彼女のおおきな胸を楽しみながら、真ん中の突起を舌で転がすと彼女は可愛い喘ぎ声で応えてくれました。 最初のお願いはパイズリです。 彼女の大きい胸の中で息苦しそうになっている肉棒が柔らかく擦られるとすぐにギンギンになってきます。

そして同時に舌で先っちょを舐められるともう早くも限界を迎えようとしていました。 「ああぁ出る!Wちゃんの顔に出していい?」 彼女が頷いたのを確認すると、思いっきり彼女の顔に発射しました。 白い液が彼女の可愛い顔を覆っているのを見て、征服欲が満たされました。 そして最後のお願いは素股です。 彼女の軽い身体が僕の上にのしかかると、騎乗位で腰を降り始めます。 彼女の股間とお尻が僕の肉棒をいたぶりながら、彼女は「気持ちいい?」と言葉責め。 「うん気持ちいい」 こうして彼女と楽しみながらどんどん彼女の腰の動きが激しくなってくると、もう我慢できません。 「あぁ~で、出る~!」 あっけなく轟沈させられてしまいました。 すすきので会った彼女はやっぱり日本有数の風俗で可愛さ満天でした。

ソープランドが有名なすすきの

フロなびすすきの
すすきのソープでリフレッシュ

北海道の一大風俗歓楽街すすきのを満喫するならこのサイト!
グラビア画像を参考にしてすすきのソープを楽しみましょう!

http://susukino.furonavi.com/